Japanese English

finch

ニュース

製品概要

finch

Finchはシンプルな構造でありながらも高い機能と操作性を実現する対向3指の電動義手です。日常生活における「非利き手」が担う役割と機能の分析に基づき、単純な制御、簡単な操作、そして軽量で低コストな義手を目指しました。様々な日用品を操作できる対向3指、採型不要で容易に着脱可能なサポータソケット、筋隆起による操作システムが特長です。手に入れたその日から容易に気軽に使える、日常生活のツール、第二の義手として新たな選択肢を提案します。

対象ユーザ

様々な日用品を操作できる対向3指

対向配置の3指により、500g程度までの様々な形状の日用品を安定して把持・操作できます。指にはバネが内蔵されているので、柔らかい把持が可能です。一般的な電動義手よりも細かい作業が得意です。

Finchの把持の例

容易に装着可能なサポータソケット

ソケットフレームを4サイズの中から選択し、これに被せて使用する布製サポータのバンドで締め付けることで、義手を簡単に装着できます。唯一肌に触れるサポータは肌あたりがよく通気性の高い素材を採用。洗濯もできるので衛生的にご使用いただけます。

サポータソケット

筋隆起センシングに基づく操作システム

サポータのポケットに挿入した距離センサ(フォトリフレクタ)で筋肉の隆起を検出、その大きさに応じて指先を開閉することができます。筋電センサが使用できないユーザにも適応できる可能性があります。ユーザの個人差に合わせて開き具合をワンボタンで調整できます。

距離センサ

優れた作業性

対向3指と、肘の動きを邪魔しないサポータソケットの組み合わせにより、自然な姿勢で対象にアプローチできます。一般的な電動義手の3分の1、330gの総重量も作業の疲労を軽減します。 ※以下の動画は旧モデルの使用例になります

納品後すぐに使用することが可能です。

仕様

 ※1 30秒毎に開閉を繰り返した場合で測定
 ※2 3Dプリンタでの製造のため表面に特徴的な模様があります

購入方法

価格:150,000円(税抜き)
購入のご相談、試用をご希望の方は下記までお問い合わせください。弊社ショールーム なごや福祉用具プラザでもご覧いただけます。

ダイヤ工業株式会社
0120-01-1245(フリーダイヤル)

info@daiyak.co.jp
※9:00~18:00の間はコミュニケータが直接承ります(土・日・祝日を除く)

サポータソケットのサイズについて

前腕の最大周囲(最も太い部分)を測っていただくとおよそのサイズが決まります。サイズが合わない場合も無償で交換致します。

サイズ 前腕最大囲 商品番号(左手用) 商品番号(右手用)
L 24~26cm 000-0902 000-0912
M 22~24cm 000-0903 000-0913
S 20~22cm 000-0904 000-0914
SS 18~20cm 000-0905 000-0915

メディア報道

共同開発者